【2021年最新版】太る為のサプリ・プロテインおすすめランキング

太る為のサプリ・プロテインランキング
ガリガリくん

ガリガリ体型を改善したい。

ガリガリ体型を改善する為の太る専用のサプリ・プロテインはどれがおすすめ?

どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容
  • ランキング除外商品と理由を全て晒す
  • ランキング審査基準を全て晒す
  • 客観的審査基準によるランキング公開

他サイトのランキングは広告収入目当てのステマ記事ばかりですので、本ランキングでは審査基準から除外商品まで、全てを公開させていただきます。

それではもう詳しく紹介していきます。

« すぐにランキング結果を見たい人はコチラ

ガリガリ改善「太りたい人向け」サプリ・プロテイン ランキングの対象

本ランキングでは、ガリガリ体型が太れないサプリ・プロテインは全て除外します。

他多くのサイトではステマ(ステルスマーケティング)としか思えない、太る為ではない一般的なサプリ・プロテインばかりを紹介されています。

本ランキングでは、信頼性確保のためランキングから除外する商品の条件も全て公開します。

筋トレ専用のプロテインは除外


今回のランキングではガリガリ体型の人が効率的に太る為のサプリ・プロテインを紹介します。

現在では、太りたい人向けのプロテインが多数販売されており、一般的なプロテインで代用する時代は終わってます。

なので、一般的な筋トレ専用のプロテインはランキングから除外します

多くの他サイトでは、一般の筋トレプロテインで太ることが出来ると紹介されていますが、痩せすぎのガリガリ体質は栄養の吸収率が低いので効率的ではありません。

一般のサプリは除外


一般的に紹介されている筋トレ用サプリは、トレーニング効果を高め筋肉生成の補助してくれますが、脂肪燃焼の効果もある為、太るのには適していませんのでランキングからは除外します。

除外したサプリ・プロテイン一覧

下記の表は、今回実際に検討したサプリ・プロテインで除外した一覧です。

広告収入の高い大企業だろうが関係なく除外しました。

メーカー商品名
株式会社ECスタジオHMBプロテイン18000
北の達人コーポレーションビルドメイク24
株式会社明治ホエイプロテイン100
VALX (バルクス) EAA9
ファイン・ラボ(FINE LAB)ホエイプロテインピュアアイソレート
MyProteinImpact ホエイプロテイン
江崎グリコ株式会社 マックスロードホエイプロテイン
株式会社bondsバルクアップHMBプロ
森永製薬株式会社ウイダーマッスルフィットプロテイン

ガリガリ体型の人が太る為のサプリ・プロテイン ランキングの審査基準

基準は下記の通り。

3つの審査基準
  • 成分の比較
  • 品質(安全性)の比較
  • 使用コスト比較

ほとんどのサイトでは、ランキングの審査基準を公開していません。

その結果、サイト運営者や広告主が自在にランキング順位を操作できる客観性のないランキング記事ばかりが蔓延しています。

広告収入の額が高いので、良いように紹介してるだけという事実をまずは理解してください。

なので、本ランキングでは太りたい人がより良いサプリ・プロテインを選んでもらうために、3つ審査基準を設けて客観性を重視、全て公開します。

3つの審査基準は以下の通りです。

成分の比較

成分といっても、太りたい人にとって必要な成分は筋トレ専用とは大きく異なります。

太りたい人にとって、タンパク質や脂質だけではなく、アミノ酸などの成分が配合されていることも重要です。

より成分配合量が多いサプリ・プロテインを高評価としています。

品質(安全性)の比較

ガリガリ体質の人が太る為には、サプリ・プロテインは継続して摂取しなければ太ることはできません。

サプリ・プロテインは毎日摂取するものなので、体に気を使った安全性の高く高品質な商品を選ぶべきです。

そこで、ガリガリ体質の人が太る専用のサプリ・プロテインを選ぶ基準として商品の品質(安全性)を、審査基準の1つとしました。

使用コスト比較

ガリガリ体質の人は専用のサプリ・プロテインを使っても、ほとんどの人は正直すぐには結果は出ません。

ガリガリ体質の人が太る為のサプリ・プロテインは結果が出るまでに2~3か月程度かかりますので、定期的な購入が必要不可欠です。その価格は、決して安価ではありません。

本ランキングでは、他サイトのように高額なプロテインやサプリメントを紹介し広告収入を得る仕組みを排除。コスパを審査基準にし、順位化しています。

そこで本ランキングでは、他サイトのようにただ高額なサプリ・プロテインを紹介し広告収入を得る仕組みを排除。

コスパを審査基準にし、順位化しています。

もう一つの決め手「飲みやすさ」

3つの基準と紹介しましたが、もう一つ付け加えたいのがズバリ飲みやすさ。

太る為にはある程度の期間は飲み続ける必要があるので、飲みにくければ続けるのは苦痛になってしまいます。

飲むのが苦痛で辞めてしまっては結果も金銭的にも損失です。

味の好みは十人十色ですが、悩んだ時の決め手「飲みやすさ」も参考にしてください。

太る為のサプリ・プロテインおすすめランキング


それでは、今回ご紹介した審査基準をもとに、決定したランキングを見ていきましょう。

痩せすぎガリガリ体質の人におすすめの、太る専用のサプリ・プロテインのランキングは下記のようになりました。

第1位『プルエルプロテイン』

最新の太る専用プロテイン。少々お値段が張りますが、累計30,000個以上を販売したサプリタイプのプルエルで培ったノウハウを生かして作成されており現時点でこれ以上の太活サプリはありません。体に吸収されやすい純度の高いたんぱく質の「WPIプロテイン」や、腸内フローラを良くする3種の菌、栄養の吸収が良い状態(=太りやすい状態)にしてくれる高GI成分「マルトデキストリン」が配合されており、太る為の成分的に文句なし。味も癖が無く飲みやすいココア味なので継続しやすい点は評価できます。


«「プルエルプロテイン」の解説記事をチェック

項目内容順位
成分●WIPプロテイン
●マルトデキスリン
●MCTオイル
●納豆菌
●乳酸菌
●酵母菌
●酵素処理ルチン
●植物発酵エキス
1位/3位中
品質●国内製造
●小ロット製造
●残留農薬検査クリア
●放射性部室検査クリア
●重金属検査クリア
●人工甘味料不使用
●合成ビタミン不使用
●着色料不使用
●成分の最終加工国の開示
(日本・アメリカ・ドイツ)
2位/3位中
価格11,498円(税込)
30日返金証付き
3位/3位中
コスパ278円/1日3位/3位中
タイプ粉末タイプ(ココア味)
総合評価

クリックで公式サイトへ

第2位『ドクター・フトレマックス』

太る為の配合成分や安全性・品質面・コスト面で1位のプルエルプロテインと五分の勝負。成分は、低分子プロテインMIX,高カロリー・高タンパクかつ素材の吸収にこだわったりながら、たっぷり採っても満腹感を感じにくいように設計されています専門医療チームが開発した配合成分は特許申請中でこの製品だけ様々な検査もクリアしており安全性も文句なし。あえて2位としたのは、飲みやすさの差。飲みやすいのは1位のプルエルプロテイン。生姜風味が好きな人はフトレマックスがおすすめ。


«「ドクター・フトレマックス」の解説記事をチェック

項目内容順位
成分●コラーゲンペプチド
●バイオペリン
●ホエイペプチド
●有胞子性乳酸菌
●国産発芽玄米GABA
●カカオポリフェノール
●アセロラ
●ココア末
●国産生姜
●てんさい由来果糖
2位/3位中
品質●モンドセレクション受賞
●遺伝子組換え原料不使用
●人工甘味料不使用
●中国産原料不使用
●放射線検査クリア
●着色料不使用
●添加物不使用
●化学合成ビタミン不使用
●残留農薬260種類不検出
●1回分個別包装
1位/3位中
価格8,294円(税込)
30日間全額返金保証付き
2位/3位中
コスパ267円/1日2位/3位中
タイプ粉末タイプ・(生姜風味のココア味)
総合評価

クリックで公式サイトへ

第3位『プルエル』

プルエルは食事からの栄養吸収をサポートする太る専用のサプリメントです。コスト面では1番有利。独自のカプセルによって、生きた酵素を体に届けることが可能。どうしても粉末タイプが苦手な人におすすめ。



«「プルエル」の解説記事をチェック

項目内容順位
成分●和漢7種
●酵素7種
●酵母亜鉛
●大麦乳発酵液GABA
●BCAA
●ハーブエキスパウダー
3位/3位中
品質●モンドセレクション受賞
●国内工場生産
●小ロット生産
●無添加
3位/3位中
価格5,180円(税込)1位/3位中
コスパ167円/1日1位/3位中
タイプカプセル【無味】
総合評価

クリックで公式サイトへ

« ランキング1位へ戻る